光干渉断層計

当院では2010年12月に OCT (光干渉断層計 Optical Coherence Tomography) を導入しました!

「OCT」は、このような機械です!

OCTは網膜(カメラで例えると、フィルムに当たる部分)の形態を捉えるために使用します。
OCTは網膜の断層画像を撮影出来るという特徴があります。

分かりやすく説明しますと、眼底写真は航空写真、OCTは地層写真です。

航空写真だけでは山の高さや性質は分かりませんが、断層をみることで噴火によるものなのか、地殻変動の隆起によるものか判断できます。

眼底でも同様の事が言えます。眼底写真から病巣の範囲を知り、OCTにより原因がどの層にあるのかを確認することで、網膜に関する診断が容易に行えます。

OCTを必要とする代表的な疾患は?
「黄斑部疾患や各種網膜疾患の検出」、「緑内障の早期発見」など、これらの実現のためにOCTは欠かせない機器です。

OCTを使用した際の、患者様にかかる費用は?
検査費用は1割負担の患者様で200円程度、3割負担の患者様で600円程度になります。

その他、OCTに関してご不明な点ございましたら、当院スタッフまでご遠慮なくお問い合わせ下さい!

当院について

院長紹介 スタッフ紹介
院長ブログ スタッフブログ

診察について

初めての方へ 白内障
緑内障 小児眼科

当院へのアクセス

周辺地図 パーキング
バスで お車で
新幹線で 飛行機で

当院で行う検査

検査

よくあるご質問

検査

当院の最新設備

検査
IOLマスター
IOLマスター

小児眼科

三歳児

セカンドオピニオン

系列医院のご案内

やぐま眼科クリニック

高辻コンタクト

スマートフォンサイト

当院のホームページは、スマートフォンでも御覧いただけます。閲覧方法はこちらから。

携帯サイト

求人

当院の求人情報はこちらから

院内新聞

当院で定期的に発行している院内新聞の
ご案内です。

実習生感想文

当院で実習を受けた学生さんたちの感想文をご紹介します。

眼科キッザニア